ビジョン
上場のご挨拶

拝啓  時下ますますご清祥のことと拝察申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、このたび当社は、株式会社大阪証券取引所よりご承認をいただき、本日平成23年10月20日、大阪証券取引所JASDAQ市場グロースに上場いたしました。これもひとえに、皆様のご支援、ご高配の賜物と心より感謝申し上げます。

2005年3月創業以来、当社は「共創・共生」(共に創り、共に生きる)の経営理念のもと「空白の治療領域」を埋めるべく、医療ニーズの高い、がん領域と血液腫瘍領域を対象として新薬開発に取り組んでまいりました。昨年10月、創業以来開発を進めてまいりました抗がん剤トレアキシンの新薬製造販売承認を取得し、加えて上場承認を得て上場を果たすことにより、当社の事業基盤をより強固にすることができました。これからも多くの新薬の承認を取り患者さんに希望と幸福をお届けすることにより企業使命を果たし、同時に、業績の拡大に努めることにより、すべてのステークホールダーの期待に応えていきたいと考えております。

株式上場を機に、役員はじめ社員一同、決意を新たに、上場企業としての社会的責任を自覚し、より一層社業の発展に努め、皆様のご信頼にお応えすべく、努力を重ねてまいる所存であります。ここに謹んでご挨拶申し上げますとともに、今後とも倍旧のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

代表取締役社長兼CEO
吉田文紀